iyasiike
indexian-20120902-title

京都の知人が

「大阪にあるもんで、うらやましいと思うものはほとんどないが、インディアンカレーだけはうらやましい」と憎らしいことを言った。


大阪のキタを中心に8店舗、実は東京の丸の内にもあるインディアンカレー。

甘くて辛いカレー。食べやすそうに見えて、あとから辛さがこみあげてくる。シンプルだが、よそでは真似ができない。

私の知っている人は、ほとんどがレギュラーで食べるのだが、私はどうしても「ルー」「ご飯」大、「ピクルス」大、卵付きで食べたくなる。そろそろそういう年齢ではないことは、重々承知だが。


indexian-20120902-01


昼飯時は実に慌ただしい。カウンターだけの店に、入れ代わり立ち代わり客がやってきて、汗をかきながら食べるとすぐに出ていく。のんびりと女性客がお話をして、みたいな雰囲気はない。しかし、ここに来る客は、昼休みになる前から頭の中に「インディアンカレー」が貼りついていたはずだ。

indexian-20120902-02

 

ここのカレースパもおいしいだろうと思うのだ。ただご飯をカレーに代えただけだが、食べやすそうだ。しかし、私は30年この方、カレースパを食べたことがない。

芦屋に会社があった時も良く食べに来たし、西梅田の店もよく行った。

下は西梅田の店。

 
indexian-20120902-03

 

しかし、いちばん懐かしいのは朝日新聞社ビルの下の店。辺鄙なところにあるのだが、なぜかここのカレーが一番濃厚だったように思う。今は改装中。

 



東京にもあるのは、この原稿を書いて初めて知った。わざわざ行く気はしないが、東京の人も行ってみ。

 

私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひ、コメントもお寄せください! ↓