kiku

kyouta

syokyo

risyo


毎月1本のペース。私が好きな噺家さんにじっくり話を聞いている。そのために噺を聞きなおすのも楽しいものだ。このペースでずっと続けられたらと思っている。